劔岳


コース:室堂ー立山ー別山ー剱沢小屋ー剱岳ー雷鳥沢ー室堂ー扇沢
▲山行日記
 剱沢小屋を3時に起床して3時半に出発。登山者が多かったので渋滞が予想されるため、の早出であった。満天の星明かりで剣山荘に向かう。指導標を見失わないように歩く。昨日知り合った60才くらいの同行者と行動を共にしている。一服剱越え、5時20分に前剱山頂に立つ。5時30分に鹿島槍ヶ岳北峰よりご来光。瞬時に変化する景色にシャッターを切り続ける。感動を胸に剱を目指す。連続したクサリ場を降り、平蔵のコルで一服。噂に聞く垂直のカニのタテバイは剱岳の核心部だけに慎重に登る。クサリ場を繰り返しながら7時登頂。昨日を上回る好天に恵まれ、富士山、南アルプスが見渡せた。山頂の祠の前で記念撮影、素晴らしい展望を満喫した。下りの岩場は登りよりも厳しくカニのヨコバイは結構度胸がいる。岩を体から離し足場を慎重に確保して降りる。剣山荘には9時25分着。剱御前をトラバースして別山乗越で昼食。雷鳥沢を下り室堂には13時45分着。立山の冷たい水を飲み、室堂から扇沢へ向かう。大町温泉の風呂に浸かり帰宅した。(98.9.12-13)