恵那山


22日松本での会議を終え、中央道を中津川で降りる。コンビニで夕食などを買い込み、万岳荘のキャンプ場を目指す。小屋は無人ですでに若者がいた。駐車場にテントを張り、車を風よけにして泊まる。12時頃まで騒がしかった。
 5:40峠近くに車を移動して出発。鳥越峠まで45分、大判山には7:30到着。朝食。好天に恵まれ、目の前に恵那山後ろには雪をかぶった御嶽山が望めた。南アルプスの赤石、悪沢などが霞んで見えた。20分後出発、11/20標識には9:00到着。ここからは蓼科並の山道で所々に雪渓があった。稜線の分岐点には9:30到着。尾根づたいに歩き頂上避難小屋には9:51着。数人がひなたぼっこをして休んでいた。頂上には10:18着。周りに記が茂っており、展望は望めなかった。30人近い団体が出発するところで大きな騒ぎをしていた。記念写真を撮り、少し戻った展望の開けたところで昼食。山頂でのカップラーメンはうまい。シャクナゲなどの木はあるが花はまだ早い。靴下も脱ぎゆっくりした。
 11:10下山開始。途中でご一行を追い抜き、ゆっくり花を見ながら下山した。11/20標識には12:00、大判山には 13:05到着。下りも結構きつい。この後はピークをいくつも越えながら鳥越峠には13:50。これからまた登りがいくつも続き、最後の登りを越えたときはかなり疲労してきた。14:50神坂峠着。すぐに帰り支度。村営の湯船沢温泉に入り佐久に戻る。小海の千曲屋で焼き肉を食べ帰宅。(99.5.22-23)